Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

6ヶ月点検+エンジンオイル交換+サンバイザー破損 | 34031km

次車検までのメンテナンスパックに加入し、下記作業を依頼。

○6ヶ月点検
  →エアエレメントは6ヶ月後に交換を薦められる。
  →タイヤ空気圧が左フロントのみ他3本より0.3ほど少ない
   状態で、点検したところ、特に異常は見受けられなかった
   とのこと。
   来週、破損したサンバイザー交換でまた入庫させるので、
   担当メカニックさんに再度確認いただく事!
  →そこでまた抜けてるなら、タイヤ交換時の専門店さんに相談の方向で。
○エンジンオイル交換
  (メモ)前回交換より、3500km走行。
  →次回エンジンオイル交換時に、今回メンテパックに含まれるが
   交換しなかったオイルエレメントの交換を必ず依頼!
●サンバイザー(L) 部品注文
東北ツアー中に壊れる。検索すると、比較的頻度の高い不具合の様。
お世話になってるDでも、うちで3台目。(R)も微妙にやばそうなんだが...
3年以内の方は確認して、危なそうなら車検時に交換依頼するべき。

保証期間が過ぎたので、部品代のみ実費請求される。
東北ツアー2007のETC割引で稼いだ分を持ってかれたなぁorz

ツアー前に曇り止めを実施したにも関わらず、
雨天時、気温差等で、一部曇りが発生してるため、
今週中に、エアコンフィルターを注文すること。

来週の部品交換時に、一緒に交換してもらうか、交換方法を
教示してもらおう(主にグローブボックスを破壊しない外しかたw)
スポンサーサイト
  1. 2007年09月29日 15:39 |
  2. メンテナンスノート
  3. | コメント:0

いろいろ準備(追記) | 32328km

20070918,322.2km,16.96L, 7.67km/l,146JPY@出光ハイオク,32328km
20070917,295.3km,25.00L, -.--km/l,146JPY@出光ハイオク,32301km

せっかくの平日なので、早朝出発でいつものドライブ
コース(遠出版)に行こうと思って、給油調整したものの、
涼しいので、休養しちゃいました。

高速6:一般4で、8km/l割るということは、一般6km/l位ですねー。
近場だと燃費悪いなぁ。

20070917:
・給油ついでにTire空気圧チェック。
・内窓に曇り止め実施
・洗車@D
・飛び石で剥げてた部分を2箇所補修。

ツアー後に、点検+エンジンオイル交換(メンテパック加入)の予定で。
  1. 2007年09月17日 20:09 |
  2. 燃費記録
  3. | コメント:0

Brand nu MAZDA6 2.1

http://www.leftlanenews.com/mazda6.html

現行のオリジナリティ溢れるエクステリアから、
どっかの二番煎じを感じさせるエクステリアに
なってしまった様に感じますし、改良すべき(と思っている)
インテリアは、引き継いでいたりして、個人的にかなり微妙です。

http://blog.so-net.ne.jp/mazda/2007-07-21

欧州/北米向けには、現行CX-9に載っている、
3.5L V6エンジンメインのビッグFFサルーンに
なりそうな感じですね。


http://www.hobidas.com/auto/newcar/article/newcar07_001271.html

(追記)
記事によると、欧州向けは、直4 2.5/2.0/1.8(MZR)+2.0dだそうで、
そうすると、日本向けでは、2.5/2.0ガソリンオンリーが妥当か。
記事から推測するに、3.5L V6は、北米専用??

日本では、新アテンザそれとも、ミレーニア(ユーノス800)後継
としてのブランニューセダン/ワゴンとして出るんでしょうか。

普通に新アテンザでしょうねWWW

現行MAZDA3の大型化によって、MAZDA6との車格が
競合(重複)しているので、世界戦略的(欧州市場の流れ)
には間違っていないと思いますけど、BMW3(E90)の様に
大きくなっても、売れるのだろうか??

>【引用】マツダのFF高級セダンに成功例が無い...

上記サイトさんの危惧が本当にならないことを祈ります。
JPでは、現行の様には、売れない様に思いますが...
  1. 2007年09月12日 20:54 |
  2. various logs
  3. | コメント:0

八ヶ岳裾野・信州D | 32,006km

20070824,606.9km,53.22L, 9.59km/l,148JPY@出光ハイオク,32006km
20070821,---.-km,10.00L, ↑km/l,156JPY@コスモハイオク,31924km

20070812,547.4km,55.64L, 9.83km/l,149JPY@出光ハイオク,31399km
20070811,378.5km,45.15L, 8.38km/l,150JPY@出光ハイオク,30851km

実は、タイヤ交換してから、約1200km走っていたりします。
忘れないうちにドライブメモを。

20070821:
納車後走りに行ったワインディングロードをもう一回走りにいって、
タイヤの違いを体感しようツアー第一回。

ということで、最終目的地を美ヶ原高原@ビーナスラインに
設定して、またまた中央道をGO!

韮崎IC->茅ヶ岳広域農道->K23韮崎増富線・増富ラジウムライン>K610

農道>K23の分岐で道を間違え、信州峠の手前まで走る(爆
日本の田舎の夏の原風景を堪能できたので結果オーライ。

R141>八ヶ岳高原ライン>八ヶ岳エコーライン

道の駅「南きよさと」で一時休憩後、
春にも走っているルートを用いて蓼科へ。

またもやジェラートを堪能し、この時点で11:00手前。
当初予定していた昼食処の開店を待っても良かったんですが、
やっぱり、ビーナスラインへGO!

R152>ビーナスライン

お盆明けの平日にも関わらず、白樺湖、車山高原付近は
車がいっぱい。萎え萎えです。
ただ、天候は最高で、高原道路風景を車内からめいいっぱい堪能。
これで、交通量が無ければ<早朝に行きなさい!

八島高原を過ぎると交通量も上記周辺より減り、
やっと気持ちよく走れることに。

行きは、やたら足回りがフラットなNAロードスターと、
帰りは、インチアップしてると思われる5シリーズ(E39)が、
前方で、良いペースで走行していたので、
車間を適度に保ちながら、ペースを作ってもらって、
10km程度!?、気持ちよく走りました。

ただ、車が多いのは変わらないので、美ヶ原高原方向分岐点で
Uターンして戻りました。この時点で、13時を回っており、
中央道帰路の渋滞も嫌なので、昼食を泣く泣く諦め、
須玉市街を若干迷走しながら、韮崎ICまで戻り、帰路へ。

結局その日は、スポーツドリンク&お茶とダブルのジェラート
しか食べず、ひたすら走ってましたね。どんだけ~(笑

20070812:
タイヤ交換(8/11)して、走りたくてしょうがなかったので、
一番お気に入りの信州某所へ突発ドライブ企画(往復約550km(爆))

巷は、お盆の帰省ラッシュのため、深夜0時発、
午前中のうちの戻ってくるという強行スケジュール。

某所を体験して欲しかったので、初体験の相棒Y氏を
召還して(ほぼ終電移動で数時間かけて来てもらいました(ぉ)
一路中央道へ。

中央道、長野道のSA/PAは、深夜1-3時にもかかわらず、
どこも満車。どんだけ~!

若干夜明けを感じながら、北アルプスの麓を疾走。
明けきらない明度の中、某林道につっこみ、
これまで経験したことのない、某所の日の出を堪能し、
周辺を散策後、速攻帰路へ。

とりあえず、相棒Y氏は前日ほとんど寝てないのもありますが
帰路の9割方寝てました。ビバンダム君は、そんな乗り心地を
提供してくれました。

走行抵抗感が減ったので、ちょっと期待もあったんですけど、
燃費はほとんど変わらないですね。
  1. 2007年09月08日 20:03 |
  2. 燃費記録
  3. | コメント:0

いろいろ試乗記まとめ(超短評)

試乗記溜め過ぎですの。印象が強かった部分を端的に書いた超短評で
主に自身向けのメモですのでご注意。

車によって印象ってホントに違うので、是非ご自身で体感下さい
(某社営業かよ

20070902: Audi TT Coupe 2.0 TFSI試乗

一度も乗ったことがなかったaudiに初試乗。
高速道・首都高等で、audi車が疾走している理由は理解できました。
○内装の質感
  独M社は触れたことないので判りませんが、
  車両価格に見合っている上質感ではないでしょうか。
  本皮OP車だったからかもしれませんが。
○直4 2Lターボエンジン+6速 Sトロニック
  市街地試乗では、Smooooth。の一言で。

20070901: Peugeot 207GTi試乗

○直4 1.6Lターボエンジン
  207GTのエンジンとの違いは、2500回転辺りからの盛り上がり感の
  強調でしょうか?(フルスロットル時のオーバーブースト制御?)

  内外装で専用品の違いはありますが、選ぶとしたら、
  コストパフォーマンスから207GTでしょうか。
  3ドアはGTiに任せて、5ドア+5MTを作った方が良いと思う@207GT

20070512: VW GOLF GTI試乗

○直4 2Lターボエンジン+6速DSG
  言われなければトルコンATとの違いを判断できない程の
  Smoooothさ。技術の進歩ってすごいとしか言い様が無い。
△内装:GOLFⅣより質感は簡素化した感じがしました。

20070512: VW GOLF GT TSI試乗

○直4 1.4L TSIエンジン+6速DSG
  エンジンのキャラクターが明確な車(※1)により惹かれる傾向が
  顕著な今日この頃。エコとパワーの両立した、
  内燃機関+過給機の技術にまず惹かれます。
  GTI比で、エンジンのキャラクターとマニュアルミッション感を
  より感じられるこちらの方が個人的に好みでした。

○エクステリア
  GOLFシリーズ中、一番特徴的なフロントグリルが好み。
  MC後は、GTI風にブラック化しているので、
  カラードTSIはレアになると思われます。

20070519: SUBARU LEGACY B4 2.0GT SpecB同乗

○2.0 BOXER TURBO + 6MT
等長等爆エキゾースト化してから、街中で良く耳にできる
ボクサーサウンド(※2)が無くなったと思っていましたが、
試乗では判らなかった、ボクサーサウンドを同乗していると
感じる事が出来、新しい発見に驚いたと共に嬉しくなりました。
前述した傾向(※1)も有り、他の車とは違う特徴的なエンジンが
載っているって、気持ちが良いですよね。

(※2)現行車以前のマフラー交換したスバル車に顕著。

当初3.0R向けに、チューニングを施したお金が掛かっている
と思われるミッションのフィーリングは是非聞かせて下さい(笑

知人D氏の愛車なので、あれですが、ここは期待を込めて辛口で(ぉ

△ビルサス+18インチホイール&BS POTENZA RE050A
そういった仕様の車と言われたら、それまでですが、
この設定で、快適に走ろうとすると、一般道・高速道ともに
法定速度上限を軽く超えるので、-20kmあたりで
一番おいしいフラット感が出る位の設定が良いのではと思います。

△シート
上記した速度で走ると、サイドサポートが足りなくなると
思うので、専用シート欲しくありません?(笑

最後に個人的に、現行レガシィを選ぶなら。
外観の好みから、年次改良(Cタイプ)のB4 2.0GTで。

一番の好みはAタイプの3.0Rのフロント、リアなんで(※3)
移植ってできるんでしょうか?とか(爆

(※3)現愛車検討中に、実は3.0Rを見積していたり。
価格と燃費で断念した気がwww
  1. 2007年09月02日 13:27 |
  2. 試乗記
  3. | コメント:0