Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

SSドライブ | 45308km

前回と同様、大黒PAを折り返しとして、ちょっと走ってまいりました。
冬場の定番ドライブルートになりそうな予感。

高機パンダのドライビングを眺めたり、PAでは、BMWさんが
いっぱいいました。走行距離は、53.4kmでしたー。

冬場の冷間時のエンジン始動性ですが、特別の改善は見られず、
基本的には変わってないと言えそうです。
止める時の儀式を行っていれば、かからないわけではないので、
車検整備時の課題にしておきます。

あと、冷間時のフロントのグリップ感不足を(操舵が軽く)感じる件ですが、
ドライブ前に4輪の空気圧を調整した後も感じるので、そういう事の様です。
感じなくなったら、それは空気圧が落ちているサインということで、
要チェック。

メンテメモ:
・4輪空気圧調整(200→240kPa)
上記の通り、体感できる程減っていたので、冬場は要チェックですね。
スポンサーサイト
  1. 2008年12月28日 12:31 |
  2. メンテナンスノート
  3. | コメント:0

首都高運転のコツ10

首都高運転のコツ10

よくまとまっており、運転時の視点の置き方等、
改めて確認できる項目も多々あり、常連さんも
そうでない方も、一通り通してご覧になることを
おすすめします。

正しい知識と考慮が広がって、よりスムースに、
より安全に走行できたらいいですよね。
  1. 2008年12月21日 20:11 |
  2. various logs
  3. | コメント:0

SSドライブ

ECUリプロ後の冷間時始動性を確認したかったので、
普通に起きて、大黒PAを折り返し地点とし、
60km程走ってきました。

予想より寒くなった様で、外気温計4度。
ほぼ気にならないレベルの始動時間で、
平日1週間放置後も同様であれば、
改善効果有として、喜べる内容でしたー。

昨日走っていますので、継続確認事項に
しときましょう。

以下メンテメモ。
・バッテリーインジケータ確認:良好(緑) @20081220
・ウィンドウォッシャー液補充

交換要
・エアコンフィルター
 →アエリストは1年交換ですね。消臭効果が切れます。
・ワイパー
 →ガラスが凍ると一発でゴムが弱るので、
   ガラスが白くならない来春頃交換の方向でー
  1. 2008年12月21日 10:03 |
  2. メンテナンスノート
  3. | コメント:0

冬れすね?ドライブ | 45XXXkm

入庫していた愛車を引き取った後、走りたかったので、
道路交通情報と、渋滞予測をチェック後、小ドライブしてきました。

下り東名道、某右ルートを楽しみ、エンジンを回せる明神峠・三国峠へ。

FSW側から明神峠以降三国峠付近は、路肩に雪が見受けられ、
もう冬です。朝とか怖くて走れませんね。

上りの東名道で、久しぶりの事故渋滞。
渋滞通過予定25分が40分くらいになった気がする。
せっかくとんぼ帰りしたのに、台無し(TT)

走行距離は、183kmくらいでしたー。
  1. 2008年12月20日 19:03 |
  2. various logs
  3. | コメント:0

8.67km/L | 45005km

20081220,385.3km,44.40L, 8.67km/l,109JPY@出光ハイオク,45005km

一般道周遊の割合が多く、高速道かっとばしたりで、
燃費は微妙(ぉ
  1. 2008年12月20日 18:54 |
  2. various logs
  3. | コメント:0

ECUリプロ | 49998km

0W-20のエンジンオイルにしてから、冷間時の始動に、
時間がかかる様になった件、1週間入庫させ、
事象再現の確認と車両点検を行っていただいたが、
明確な原因(故障箇所等)特定には至らなかったため、
ECUのリプロだけしてもらいました。

今度どうなるか、様子見れすね。
今後の対策は、車検整備時に再度検討の方向で。
  1. 2008年12月20日 18:49 |
  2. メンテナンスノート
  3. | コメント:0

晩秋初冬ドライヴ | 44986km

最低気温もそれ程低くなく、天気の良い予報、かつ
jarticの渋滞予想値から、交通量もさほどでないと
思われたので、まったり起きて、zoom-zoomしてきました。

以下、いつものドライブ記。

7時後半に出発。
交通量の流れや車種から、平日の通勤時間帯の雰囲気を
感じながら(いつものETC早朝夜間割時間帯とは雰囲気が異なる)、
東名道IN。交通量はあるものの、快適な水準で、西へ。

御殿場IC OUT。R469->K71/75->R139。
今回もまた、各方面からくっきり眺められる
富士を見ながら、zoom-zoom。

道の駅でソフトクリーム休憩後、そのまま折り返す気分でも
無かったので、ルート探索@ツーリングマップル

R300->R52->K10->R469->K25->K414

本栖みちを、楽しんだ後、
逆行でキラキラ輝く富士川の沿道を、zoom-zoom。
信号が少なく、ルートした甲斐有。
山を下ると、季節が戻りますね~
(春秋と訪れていますが、2週間くらいの差がある風味)
そして、なぜかまた上記道の駅に居る(笑

帰りは、富士山スカイライン経由のいつものコース。
昼下がり、外気温が高かったので、ルートしてみましたが、
まだ走れますね。ただ深夜・早朝に御殿場側で路面凍結跡が..
水温計もいい感じに、低温側に振れてました。
やっぱり寒いんですねー。

走行距離は、366.0kmでしたー。
バッテリ充電できたので、冷間時の始動に時間がかかる件
を見てもらうため、そのままDへ入庫。
  1. 2008年12月13日 17:36 |
  2. various logs
  3. | コメント:0

Z34とMTシンクロレブコントロール

http://www2.nissan.co.jp/Z/Z34/0812/?page=w11

掲題が気になっていたので、6MTの試乗車を用意している
Dを調べて、確認の上、試乗して参りました。

■MTシンクロレブコントロール
これ、アイデア賞ものかと!
クラッチを切って、シフトをダウン方向に導いてあげると、
その速度とダウン側のギヤにあわせて、回転が上がり、
その回転がキープされます。
あとは、クラッチをさくっと繋いであげればいいので、
キャッチコピーになっていますが、
ノーショックのシフトダウンがさくさく「決ま」って、面白いです。

いわゆる、デュアルクラッチトランスミッションシステムを
構築するには、相当な開発費がかかるわけですし、
スポーツ車MTのドライバーアシスト機能として、
ありなんじゃないかと思いました。

で、他、試乗の感想なんですが、いくら一人で走ってきて
いいよと言われても、試乗コースが、5km程度の市街地では
ほとんど判らないです。上記も、最後の1km程度で、
やっと車の動かし方に慣れて、試せた位ですから。
2周すれば良かったかな(ぉ
  1. 2008年12月06日 15:54 |
  2. 試乗記
  3. | コメント:0

9.21km/L | 44619km

20081206,509.1km,55.27L, 9.21km/l,119JPY@出光ハイオク,44619km

中央道上りは下りとはいえ、9km超えは、好印象ですっ。

0W-20のエンジンオイルにしてから、
冷間時の始動に、時間がかかる様になったのが、
ちょっと気になる。対策セルモータに交換も考えないと。
  1. 2008年12月06日 15:35 |
  2. 燃費記録
  3. | コメント:0

下回り確認

前回のドライブで、下回りに木の枝が引っかかって、
異音走行なんて事があったので、念のため、
いつものDで、リフトアップして、下回りを
確認いただきました。

私も目視で確認しましたが、特に影響は無く、
安心してまたzoom-zoomできますわ(^^
  1. 2008年12月06日 15:30 |
  2. メンテナンスノート
  3. | コメント:0