Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

南足柄ドライブ

前日早めに就寝したものの起床は6時を過ぎており、予定より遅い出発となったため、土曜の通勤渋滞にちょっと付き合ってしまったりしましたが(普段は交通集中を避けるため逆方向からルートするのですが土曜朝を放念しておりました)、その後は比較的気持ちよく走れたと思います。そんな掲題ドライブ記を簡単に。

2年前に初めて訪れた後、いつものドライブコースに追加された感のある、南足柄広域農道->K78足柄峠を走って参りました。広域農道は後半セクションをほぼクリアに走れ、K78は美味しい区間の一部で2度程前走者に阻まれた感があるのでちょっと消化不良でしょうか。
広域農道はセンターラインのある完全2車線道かつ、登り下りが激しいダイナミックなルートなので、新しい車のダイナミクス性能を試すには良いルートじゃないかとあらためて思ったり。

20130525a_R.jpg

20130525b_R.jpg

久しぶりに足柄SA(上り)を訪れてみたら、SA改悪の一例の無駄に混雑を引き起こす不評な小型車駐車スペースのレイアウトが一般的な一方通行の形式に改良されていました。設計時点で気付いて欲しいところで、どうしてこうなったと言わざるを得ないわ。

20130525c_R.jpg

最後に鮎沢PA(上り)で揚げたてアメリカンドッ君を食して〆。走行距離は162.6kmでしたー。軽く走るには良い距離ですねっ
スポンサーサイト
  1. 2013年05月28日 23:16 |
  2. さしん(別館)付ドライブ記
  3. | コメント:0

20130518 信州周遊ドライブ

昨年秋以降(黄色い車では夏以降!?)訪れていなかった中央道方面へやっと行って参りました。走っていないルートを採ってみたら、300-400km位走るつもりが700km超になりましたが。初夏と初春を同時に感じるドライブとなりました。そんなドライブ記を下記に展開してまいります。

4:40発
今年度末に中央道接続が完了する予定の圏央道を使って中央道へ。未通区間は圏央道.高尾山ICまでのアクセス道であるK48/47を除き走ったことがあるので、リレー特急のごとく快走して過去最短時間レベルで中央道へ。開通したら所要時間3-4割減が期待できそうでしたのでこれは楽しみですね。
未通区間ということで交通量も少なく、開通直後の道を行き帰り楽しんでみました。
八ヶ岳PA(下り)でいつものカツ丼を食し諏訪ICでOUT。信州周遊ドライブ開始。

【主なドライブルート(1)】
中央道.諏訪IC->R20->R152->R361->R153->K87->中央道.伊那IC

20130518a_R.jpg

初ルートとなるR152高遠経由で伊那へ。高遠まではほぼクリアに走れ、のっけから素敵ドライブに。杖突峠まで九十九折で一気に駆け上がり、その後、走行感覚的には緩やかに下っていくカントリーロードで前走者に阻まれなければ大変気持ちの良い道となりますね。伊那方面にアクセスするならばこのルートで回り道するのも楽しい気がしました。

【主なドライブルート(2)】
中央道.伊那IC->K471->広域農道->R361->R19/R361->R361->K39->K26->R158

20130518b_R.jpg

20130518c_R.jpg

20130518d_R.jpg

R19との並走区間を離れるや否や走り放題エリアと化すR361で高山方面へ。気分良く快走していたため、またもや開田高原ソフトを食し逃し(爆)、冬季に荒れた路面を再舗装する工事通行止で迂回路を走りながら、高根ダム付近の分岐で野麦峠経由で松本方面へ。
杖突街道(R152)、中山道(R19)あたりでは車窓に春の花が咲き乱れ、山の上の方では開花中の桜もまだ見られたりと、季節を楽しめるドライブになりましたね。

これまた初ルートのK39(野麦峠)は一部1.5車線レベルの区間があるものの、交通量も少なく離合に困る程の狭さではないものの、GJアテンザで突っ込むには躊躇しそうな気がします。次車どうしましょうか(笑

【主なドライブルート(3)】
R158->K48->K319->K25->K306->オリンピック道路->K45->R148->K31->K393->R148->オリンピック道路->K306->K310->長野道.安曇野IC

20130518e_R.jpg

20130518f_R.jpg

松本ICから戻れば夕方には戻れそうな時間でしたが、もはや初夏の外気温と太陽光の下、交通集中気味の中央道を走っても楽しくないので、何度も走っている大好きなエリアへ舵を切ってみました。カントリーロードドライブと信州そばを堪能し、安曇野大町エリアを離脱。土曜夕方上りの交通集中渋滞をSAにおける大相撲中継観戦でやり過ごし、日没手前で帰路へ。中央道原PAで閉めのカツ丼を美味しくいただき、22時過ぎ帰宅。走行距離は711kmでした。

20130518g_R.jpg
  1. 2013年05月25日 22:29 |
  2. さしん(別館)付ドライブ記
  3. | コメント:0

10.29km/L | 84489km

20130518 - 30 - 165 ENEOSヴィーゴ 84151
20130518 729.9 40.92 10.29 150 出光スーパーゼアス 84489

実は先週末土曜日一日走っていたりしています。
300-400km位のはずが、700km超走ってますね。燃費値も良いですが、どこに行ったんでしょうか(*´∀`)
次回ドライブ記更新お楽しみに。
  1. 2013年05月22日 21:54 |
  2. 燃費記録
  3. | コメント:0

【完全版】イオン伊勢店買い出しドライブw

2013042901.jpg
201304290621
2013042902.jpg
201304291238
2013042903.jpg
201304291557

ディスコンでお安くなっていたソニー製ミラーレス機にキャノン製オールドレンズ1本で、お安くさしん(カメラ)道楽するはずが、とあるサイトに掲載されていた日本製オールドツァイスの発色と描写力にやられガラス玉を順調に増やし、最新の設計のAFレンズも有ってもいいよねとこれまたディスコンでお安くなっていたシグマ製ミラーレス用単焦点レンズを春先に査収。やっと開封したのでファーストシュート。

上から、F2.8/F8/F4と作例展開的に良い感じの画像が揃いました。
オールドレンズ用にセットアップしたVividな設定だとやり過ぎ感がでて微妙な画(Jpeg)でしたが、RAW現像してみると最新のレンズらしい画がきてる気がします。個人的にはもうちょっと細かい描写が欲しい気がしますが、無い物ねだりっぽいので、薄いボディと軽量レンズの機動性を活かして、高画素センサーで撮るコンデジ感覚で使ってあげられればなと思います。

さて、ドライブ記はここから。

GW渋滞予測区間&時間帯を避け、0:40頃発。
御殿場JCTから新東名IN。その直後自動速度取締機設置路線の看板が散見。どうやら新東名初のLH式オービスが設置された様です。気をつけましょう。リミッター付き大型車同士の追越で流れを止められる東名名物を新東名でも体感し、あらためてさっさと3車線化して欲しいものです。

清水PA、(新城PA)、刈谷PA、御在所SA(給油含)で適宜休憩し、今回初走行となる伊勢道へ。いつもとは違う中部地方の雰囲気を感じながら南へ。6:45頃無事イオン伊勢店到着。

伊勢神宮内宮外宮を参った後、買い出しを済ませ東へ。

伊勢IC->朝熊IC->K37->R42->R167->K47

県道はいわゆるワインディング・ロードでツーリングマップルに記載のとおり交通量も少なく楽しめました。近鉄終着駅の賢島まで行ってみようと思ったものの、フェリーの出発時間との兼ね合いもあり的矢湾の入江で綺麗な海を堪能後折返し、伊勢湾フェリー鳥羽ターミナルより今回初となるフェリー(R42)体験。伊良湖泊。

翌日チェックアウト後出発して5分もしない内に雨が振り出し、富士の裾野を抜けるまでずっと雨天走行となりました。

R259->K420->R42->K173->K332->R301->K310(浜名湖レークサイドウェイ)->東名.三ヶ日IC

国道は基本前走者のペース次第なので淡々と走らざるを得ず、県道はマイペースで走れるのでそれなりにドライブを楽しみ、三ヶ日ICから新東名経由で東へ。途中K332へ左折するところを間違え、スズキ湖西工場前に行ってしまったのですが、SUZUKI x MAZDAのシュールなさしんを撮ってくれば良かったですね(笑

新東名では全線2-5mmくらいの雨に降られ速度規制もなく強気だなと思いましたが、新東名の路面はすばらしいですね。ほぼドライ時と同じように走れました。東名に入り次第路面には水溜りが残っていて、その違いをはっきり認識しました。

まとまりも無くドライブ記(備忘録)はここまで。そろそろ中央道方面にお出かけしたいです。
  1. 2013年05月03日 20:00 |
  2. さしん(別館)付ドライブ記
  3. | コメント:0