Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

HONDA CR-Z α6MT

ハイブリッドカー戦争~独占!ホンダDNAを継ぐ人々の挑戦~ @「ガイアの夜明け」 3月9日放送 第407回
http://www.honda.co.jp/CR-Z/

実際、車好きには、結構話題となっており、
上記、3.9放送にやられて、掲題試乗して参りました。

番組構成として、普通は全編、技術者のドキュメンタリーで
構成されることがほとんどですが、今回、1/3は、
マーケティングに時間を割いていたのが、新鮮でした。
興味を惹かせるところまで、引っ張ってあげないと、
ホント、存在を認識してもらうことすらできないんですね。
売るのは大変すね。

と、前置きが長くなりましたが、以下簡単に試乗記です。

【試乗車】CR-Z α6MT
【TIRES】 BS POTENZA RE050A
【モード】NORMAL

・6MT
ショートストロークで操作が楽しかったです。
クラッチは、適度な重さ(軽さ?)で、違和感ありませんでした。

・1.5L i-VTEC + IMA
市街地走行で、不満はありません。
トルクもあって、どんどんシフトアップできます。

・乗り心地
ほぼ新車の現行FITを、レンタカーで300km程走行した
経験がありますが、感覚としてはほぼ同じで、
市街地走行での乗り心地はとても良いです。

・メータ
HONDAデザインですけど、車に共感できれば、
これはこれで気に入る気がします。
タコメータINデジタルスピードメータの一眼は、
視認性が良いので、有りだと思います。
上記形式の一眼にもう慣れてしまったので、
二眼メータに戻れるかしら(笑

市街地10km弱程度の走行ですとこんなところでしょうか。

車好きの営業さんがお相手くださって、特に印象に残っているのは、
HONDA車オーナだけでなく、他社製国産スポーツ車、輸入車等、
ほぼ網羅的に、オーナさんが試乗に足を運んでいるとのこと。

他、S2000,TypeR等のオーナさんが、新車試乗に来られるが、
結局乗り換えられない事が多いとのこと。
おもいっきり、明日の我が身な気がします。

国産スポーツ車オーナの明日はどっちでしょうね。

結局のところ、走行(動力)性能は変わらずに、
時代が要求する、燃費性能を出せるかになってしまうので、
関係技術者様には、がんがっていただきたいとしか言えません。

最後に、試乗しにいって、サスペンション形式の話なんてしたの
初めてで、とても楽しい時間を過ごさせていただいた、
ご担当営業さん、ありがとうございました。
FRで、クラストップ燃費のスポーツ車が誕生したら、
是非お願いしたいです(ぉ
スポンサーサイト
  1. 2010年03月14日 17:05 |
  2. 試乗記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。