Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

TOYOTA MARKX 250G

http://toyota.jp/markx/

洗車して綺麗なうちにということで、ずっと気になっていた
トヨタ車FRプラットフォームの一台に試乗して参りました。
印象を簡単に記しておきます。

TOYOTA MARKX 250G

総括:
ドライブの主目的が車を運転することという、Fun2Driveな方には
おすすめできない印象でした。同価格帯セダンから選ぶなら、
SUBARU LEGACY B4 2.0R以上をおすすめします。

(違う観点から見ると、全く異なった印象の車になると思います。

トヨタ車に対しては、業界大手で大量の生産・販売を行っていること、
また、トヨタカローラと11年付き合っていたこともあり、
毎度、辛口になるので悪しからず。)

エンジン&トランスミッション:
1500-2500回転を使って、市街地コースを走ったのですが、
2.0Lエンジンを積んでるのではないかと思う様な非力感でした。
アクセル操作に対して、回りたがる印象もなかったので、
以前試乗したBMW 320i(4気筒)より、パワー感が無かったです。

カタログを見ると、2000回転からトルクが出る様なので、
回してみればよかったのでしょうか!?
8運転時と同様のほんのちょっとのアクセル操作だと、
反応しなかったので、もうちょっとアバウトに入力すれば
よかったのかもしれません。

走行感:
動きは自然。乗り心地は固くもなく、
柔らかくもなく、自然な感じでした。
ハンドルは、相変わらず接地感の無い(超)軽い操舵で、
8に慣れてると(比較的重いと言われているらしい(営業さん談)
BMWでさえ軽い感じがしました)、不安ですw

内装:
あまり気にしなかったんですが、現行トヨタ車そのままの印象。
メータ類はLEXUS ISと同型と言って良いかと。

個人的には、初代セルシオの時期(所謂バブル期)の
トヨタ車の内装に親しんでいたため、現行のボタンを並べた
(変に凝った)デザインと素材感から、なんか安っぽく見えて
しまいます。

営業さんに伺ったところ、競合する他車としては、
ゼロクラウン、レクサスISとのこと。仰る通りと思いました。

MARKXに試乗したことで、LEXUS IS250がどれ程違うのか、
興味が沸いてきました(IS350は試乗済)
DMをたくさん送って来てくれているので、
機会を見て、試乗しに行きたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2006年03月11日 17:44 |
  2. 試乗記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。