Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

信州路ドライブ

出発時の土砂降りで、ドライブ自体を実施するかどうか迷ったせいで、早朝夜間割を数分の差で逃し、ミル挽き珈琲アドマイヤ一杯分を泣く泣く逃したりしましたが(笑)、上信越道以西では晴れ間が見え、信州は正午過ぎより快晴となり、爽快なドライブとなりました。ドライブ記を下記に綴っていくこととします。

[主なドライブルート]
中部横断道 佐久南IC OUT->R142->K147/K167->R152->R254
->K12->R143->K12->K395/K393/K394->K497->K393
->R148->(オリンピック道路)->K306->K25->K495/K57->長野道 豊科IC

長野県.白馬の南側に位置する「仁科三湖」周辺を目的地としているにも関わらず、何で佐久で降りてるの!?ってなルートになっており、主に、佐久南側、立科北部のカントリーロードの一部、「長野県道12号丸子信州新線」+「仁科三湖」方面へ抜ける県道郡を走る、信州山岳道路の二部、そして、白馬・豊科間を結ぶ、オリンピック道路として整備された道を中心とした、安曇野カントリーロードの三部構成となっております。三部ルートの印象を簡単にまとめてみます。

20110608a_R.jpg
◇201106080907

◆(一部から二部)K12「長野県道12号丸子信州新線」
ツーリングマップルで大型車走行不可と書かれているとおり、R254からR143までの区間は、1-1.5車線の狭道。
工事関係車両の中大型車は平気で走っているので、注意!3度程離合したので、結構泣けますw
R143分岐以降は、狭道部分もあるものの、快適に走行できます。当初予定どおり、上田菅平ICからアプローチしていれば、いいものをwww ただ、立科北部のカントリーロードを走るのは、それはそれで気持ちが良いのですよ。

◆(二部)麻績村、長野市、大町市を結ぶ県道郡
一部区間狭道部分もあるものの、快適に走行できる山岳路。長野県を走ってる感じがします。分岐の標識が無いに等しいので迷うww

20110608b_R.jpg
◇201106081217

20110608_c_R.jpg
◇201106081248

20110608d_R.jpg
◇201106081336

◆(三部)安曇野カントリーロード
北アルプスを眺めながらの素敵快走路。

20110608e_R.jpg
◇201106081757

全走行距離は、620.6kmでした。
スポンサーサイト
  1. 2011年06月13日 23:25 |
  2. さしん(別館)付ドライブ記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。