Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

All SKYACTIVと言われているCX-5の話題より

CX-5のスペックが一部明らかに?2.2L ディーゼル・ターボを搭載し6速マニュアル!!も

All SKYACTIVと言われているCX-5の話題より、だらだらと希望的観測を書いてみる。

環境性能(燃費)が良くて、既にショーカーとして発表されているエッジの効いたエクステリアのまま、リリースされれば、結構売れるんじゃないかしら。というか売れてw

んで、基幹構成であるプラットフォームが、CX-5専用なわけは無いはずなので、次期Mazda6で、2.2SKY-D+6MTで、日本国内で出してくれれば、GT&スポーティカーとして相当魅力的に映ります。
Mazda 靭(しなり)直系のエクステリアを纏ってきたら、相当良いですよね。ボディサイズが違うと思われるので、そう簡単にはいきませんが、広島(世界)のMazdaエンジニアならやってくれると信じたいw
ただ、Mazda6って、これまでリリースされた車種群より、前田さん系のデザインラインじゃない気がするので、どうなるかしら~

GG型Atenzaは、リリース当初(2002年頃)は何故か引っかからなかったものの、今見ると本当に良いエクステリアデザインですよね。4doors sedan/5doorsなのに、あのカッコ良さ、まとまり感は未だ色褪せず。オーナーさんは大切に乗っていただきたい。
スポンサーサイト
  1. 2011年06月18日 16:43 |
  2. various logs
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。