Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

20130518 信州周遊ドライブ

昨年秋以降(黄色い車では夏以降!?)訪れていなかった中央道方面へやっと行って参りました。走っていないルートを採ってみたら、300-400km位走るつもりが700km超になりましたが。初夏と初春を同時に感じるドライブとなりました。そんなドライブ記を下記に展開してまいります。

4:40発
今年度末に中央道接続が完了する予定の圏央道を使って中央道へ。未通区間は圏央道.高尾山ICまでのアクセス道であるK48/47を除き走ったことがあるので、リレー特急のごとく快走して過去最短時間レベルで中央道へ。開通したら所要時間3-4割減が期待できそうでしたのでこれは楽しみですね。
未通区間ということで交通量も少なく、開通直後の道を行き帰り楽しんでみました。
八ヶ岳PA(下り)でいつものカツ丼を食し諏訪ICでOUT。信州周遊ドライブ開始。

【主なドライブルート(1)】
中央道.諏訪IC->R20->R152->R361->R153->K87->中央道.伊那IC

20130518a_R.jpg

初ルートとなるR152高遠経由で伊那へ。高遠まではほぼクリアに走れ、のっけから素敵ドライブに。杖突峠まで九十九折で一気に駆け上がり、その後、走行感覚的には緩やかに下っていくカントリーロードで前走者に阻まれなければ大変気持ちの良い道となりますね。伊那方面にアクセスするならばこのルートで回り道するのも楽しい気がしました。

【主なドライブルート(2)】
中央道.伊那IC->K471->広域農道->R361->R19/R361->R361->K39->K26->R158

20130518b_R.jpg

20130518c_R.jpg

20130518d_R.jpg

R19との並走区間を離れるや否や走り放題エリアと化すR361で高山方面へ。気分良く快走していたため、またもや開田高原ソフトを食し逃し(爆)、冬季に荒れた路面を再舗装する工事通行止で迂回路を走りながら、高根ダム付近の分岐で野麦峠経由で松本方面へ。
杖突街道(R152)、中山道(R19)あたりでは車窓に春の花が咲き乱れ、山の上の方では開花中の桜もまだ見られたりと、季節を楽しめるドライブになりましたね。

これまた初ルートのK39(野麦峠)は一部1.5車線レベルの区間があるものの、交通量も少なく離合に困る程の狭さではないものの、GJアテンザで突っ込むには躊躇しそうな気がします。次車どうしましょうか(笑

【主なドライブルート(3)】
R158->K48->K319->K25->K306->オリンピック道路->K45->R148->K31->K393->R148->オリンピック道路->K306->K310->長野道.安曇野IC

20130518e_R.jpg

20130518f_R.jpg

松本ICから戻れば夕方には戻れそうな時間でしたが、もはや初夏の外気温と太陽光の下、交通集中気味の中央道を走っても楽しくないので、何度も走っている大好きなエリアへ舵を切ってみました。カントリーロードドライブと信州そばを堪能し、安曇野大町エリアを離脱。土曜夕方上りの交通集中渋滞をSAにおける大相撲中継観戦でやり過ごし、日没手前で帰路へ。中央道原PAで閉めのカツ丼を美味しくいただき、22時過ぎ帰宅。走行距離は711kmでした。

20130518g_R.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013年05月25日 22:29 |
  2. さしん(別館)付ドライブ記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。