Mazda RX-8(Lightning Yellow) OWNER's Weblog.

KeiM**'s Zoom-Zoom

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【完全版】20130713 北茨城広域農道ドライブ

夕方より知人m氏主催の宴が催されることもあり、宴会場にアクセスし易いドライブエリアをひと走りしてから向かうことはできないかと勘案していたところ、とあるタイヤ交換ブログで良くみかけ、未走エリアでもある掲題エリアを走って参りました。以下、ドライブ記(ほぼルート備忘録)を展開して参ります。

[主なドライブコース1]
常磐道.土浦北IC OUT->R125->[フルーツライン](K199->K150->K42)->R50(笠間)

常磐道をアウトしてちょっと走るとすぐにフルーツライン。爽快なカントリーロードを北上。2輪車通行禁止の道祖神峠(K42)も全線2車線の山道であり、交通量も皆無なことも手伝って快調に走行。北関東道をアンダーパスし、その先のK42・フルーツライン分岐をミスり、そのままK42からR355を走り北関東道.友部ICへ。711に整備されたWifi APを使って現状を確認。K109を使ってK42に戻り、当初分岐予定の交差点を右折してフルーツライン経由R50で笠間到着。

[主なドライブコース2]
R50(笠間)->K1->[ビーフライン]->K112->R118(常陸大宮)

R50をほんのちょっと走りK1へ分岐。その後すぐ本日2本目の広域農道[ビーフライン]を北上。ここからは山間部を縫って走るワインディングロードとなり、車との対話が楽しい区間。K51交差にある道の駅的な施設で休憩がてら地元の農作物を眺めてみる。またこの交点からK51を西へ向かうとツインリンクもてぎがあるので、もてぎへアクセス時は土浦北から北上する方が楽しそうな気がしました。ビーフラインからK112へ合流後、桂ヶ丘CC(を通り過ぎた後)付近で左折し、K112新線へ無事合流。常陸大宮のR118へ合流。

20130713A.jpg
201307131125

[主なドライブコース3]
R118(常陸大宮)->県北東部広域農道[グリーンふるさとライン]->K29/K33->K36->R349->県北東部広域農道[グリーンふるさとライン](K60)->R461->県北東部広域農道[グリーンふるさとライン](K111)->K153->K10->K69->常磐道.北茨城IC IN

R118(常陸大宮)をちょっと走ると本日3本目の広域農道[グリーンふるさとライン]へ合流。一部区間が未だ未開通なので、全線2車線のK29/K33->K36->R349(河内小入口)と迂回し、広域農道へ復帰。ここからは交通量0の走り放題ロードと化し、途中K22分岐でさしんを取り、一気に北茨城へ。予定通り正午過ぎの時間になっていたので、そのまま常磐道に入り南下。

20130713B.jpg
201307131255

[主なアクセスロード]
圏央道.稲敷IC OUT->K49->R408->K11->K103->K79->K44->東関東道.成田IC

常磐道をマイペースで南下し、これまた新規走行の圏央道外回りで東関東道方面へ。片側1車線の圏央道で低速車にけっこうな距離阻まれ、だるかったのを除いては計画通りのルートを交通集中無く進み、ちょうど良い頃合いで宴会場着。
1週間は続いていた猛暑も一旦止んだ曇天の一日(北茨城山間部ではずっと小雨が降る状態)であったため、過ごしやすい夏の宴となり、日没付近の夏景色を背景に黄色いこを眺めながらのBBQは乙なものでしたわ。是非機会が整えばまた開催して欲しいものね2知人m氏。

3連休中日(日曜日)の高速道下り渋滞を避けるため、翌朝4:30には出発。これから300km超西へ向かう知人m氏のスカイ青アクセラとランデブー走行を115km程楽しみ、交通量が増えたところで途中逸れw、スカイ青アクセラの東名道分岐を見届けて、無事帰宅。走行距離は594.9kmでしたー。

20130713C.jpg
201307131806
スポンサーサイト
  1. 2013年07月21日 23:03 |
  2. さしん(別館)付ドライブ記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。